アレルギーフリー!からだにやさしいおいしいレシピ!

子どもの食事の悩みで特に深刻なのが、食物アレルギーについてではないでしょうか。アレルギーがあると、みんなと同じものが食べられずつらい気持ちになることもあります。しかし、牛乳を豆乳で代用したり小麦粉を米粉にするなど、ちょっとした工夫でみんなと同じような料理を楽しむことができるんですよ。
おやつに特におすすめなのが蒸しパンです。アレルギーフリーでも美味しくできて、何より簡単なのがうれしいポイント。忙しいママでも手軽に作ることができます。

ルウを使わなくても美味しい チキンカレー

市販のルウを使わずにできるチキンカレーです。少し手間はかかりますが、ルウを使うより脂質や塩分を抑えられるので体にもやさしい一品になります。
具材は冷蔵庫にあるものなどを使って、いろいろと変えて作ってみてくださいね。

牛乳の代わりに豆乳で サーモン豆乳シチュー

牛乳のかわりに豆乳を使ったクリーミーで美味しい豆乳シチューです。小麦粉を使わず米粉でとろみを付けています。
野菜やたんぱく質もしっかり摂ることができて栄養満点の一品。
コンソメはアレルギー対応のものを使うと安心です。

からだにやさしいおやつ 米粉黒糖蒸しパン

卵や乳製品を使わずにできる蒸しパンです。混ぜて蒸し器で蒸すだけなのでとても簡単にできますよ。お子様のおやつにおすすめです。レーズンや黒ごまなどを加えてアレンジしてもいいですね。
黒糖のやさしい甘さが美味しい一品です。

β-カロテンたっぷり にんじん蒸しパン

にんじんをペースト状にして加えた蒸しパンです。小麦・乳製品・卵を使っていません。
見た目からはにんじんが入っていることがわからないので、野菜嫌いの子どもにもおすすめの一品。にんじんの栄養をしっかり摂ることができます。