旬をおいしくいただこう!栄養満点のほうれん草レシピ

甘みがアップして冬が一番おいしいほうれん草のレシピをご紹介します。みそ汁やシチューなど和洋問わずに使えるので、いろいろなレシピで楽しみましょう♪
ピンク色の根の部分も甘くてとってもおいしいです。根元はほんの少しだけ切り落としてから十字の切り込みを入れると、土もきれいに洗い流せてゆで加減も均一になります。

ゆでて和えるだけのお手軽な一品 ほうれん草のなめたけ和え

なめたけは作り置きしておくと冷蔵庫で1週間程もちます。ゆで野菜と和えたり、そのままごはんにのせたりして、忙しいときの食事作りにも重宝します♪

モリモリ食べればポパイのように強くなれるかも? ポパイサラダ

ほうれん草を食べるとモリモリ力がわいてくる“ポパイ”というキャラクターにちなんだ名前のサラダです。モリモリ食べると、ポパイのように強くなれるかもしれませんね♪

お弁当にも使える! ほうれん草のごま和え

カルシウムや食物繊維、鉄分が豊富に含まれるごまを使って、風味豊かなごま和えはいかがでしょう。
子どもたちにはおひたしより甘味があり、人気があります。お弁当にもいいですね。

ほうれん草とえのきのシャキシャキ感がおいしい人気の副菜 ほうれん草とえのきのおひたし

あっさりとした味わいのレシピ。のりや白ごまを加えたり、大人は黄柚子をプラスするなどのアレンジで風味豊かな一品になります。

彩りのきれいなシンプルソテー ほうれん草のバターソテー

バターに塩分が含まれているので、オイルで炒める時よりも調味料の量は少なめにします。
時間がないときは、ほうれん草はゆでずに切ってそのままソテーにしてもいいですね。