食べ応え満点♪お肉を使った和食献立

和食というと、メインの献立は魚や豆腐をイメージする方が多いかもしれませんが、お肉でも美味しい和食献立を作ることができるんですよ。今回はお肉とたっぷりの根菜を使った食べ応え満点の献立をご紹介します。
根菜類は食物繊維が豊富で、お腹の調子を整えてくれる効果があります。また歯応えのある食材は噛む力を鍛えることにも役立ちます。カルシウム補給のために汁物には高野豆腐を加えました。また不足しがちなビタミンCはさつまいもやりんごで摂ることができます。いも類には意外にもビタミンCが豊富なので、ぜひお料理に活用してくださいね。

ある日の献立ある日の献立

お昼ごはん

おやつ

さつまいもの黄色が食欲をそそる! 豚肉のきんぴら

さつまいもの黄色が食欲をそそる献立です。常備菜やお弁当のおかずにもなりますし、豚肉を多めに入れたら主菜にもなる万能なきんぴらです。

材料4つで簡単♪ さつまいもの甘煮

ほくほく甘くて美味しいさつまいもの甘煮は、実は意外に簡単にできます。特別な材料は必要ないので、ぜひおやつやおかずに作ってみてくださいね。
砂糖は控えめにして、おいもの甘さをいかしました。だし汁やお醤油を少し加えることで、甘さが引き立ちますよ。

カルシウムが豊富 高野豆腐のみそ汁

高野豆腐には大豆のたんぱく質やカルシウムなど、成長に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。
お豆腐よりも崩れにくいので、食べやすいのもポイント。高野豆腐は最初から小さくカットされているものを使えばさらに簡単です。

冬の定番おやつ お麩と栗のおしるこ

おしるこは、冬の定番のおやつです。おもちの代わりにお麩を使うことで、子どもも年配の方も安心して食べることができます。また、あずき缶を使うことで、簡単におしるこができる時短レシピです。レシピでは塩は使っていませんが、塩を足すことで甘味も増しますよ。