かわいいデコやビビッドな色彩で行事の食卓を楽しく♪ハロウィンにおすすめメニュー【保育園の人気メニュー:10月】

ハロウィンにおすすめのメニューが大集合♪包まず皮をおばけに見立てたしゅうまいや、かぼちゃを使ったメニューを紹介します。
ハロウィンと言えばかぼちゃですが、「なぜ、ハロウィンにかぼちゃ?…」という疑問については、こちらのコラムで紹介しています♪豊富な栄養素がバランスよく含まれているかぼちゃ。季節の変わり目で体調を崩しやすいこの時期にもってこいの食材ですので、ぜひ積極的に摂りたいものですね。

つぶつぶ食感を残したちょっと冷たいスープ かぼちゃとさつまいものポタージュ

かぼちゃとさつまいもを小さく切って、箸でくずれる程にやわらかくしてから混ぜ合わせると、ちょっとつぶつぶ感を残したスープになります。冷やさずに、このままちょっと冷たいくらいで召しあがれ!かぼちゃ・さつまいもだけでなく、バター・牛乳と、ビタミンAが豊富な食材を使用しているので、風邪をひきやすい時期におすすめです。

ハロウィンパーティーに おばけのシューマイ

ハロウィンパーティーにぴったりの、キュートなおばけのお料理です。のりの形を工夫して、表情を変えても楽しいですね。春雨はカルシウムのほか、鉄分も含まれています。豚ひき肉はビタミンB1とナイアシンが豊富です。

油で焼くと甘みが増して美味しい 焼きかぼちゃと焼きいんげん

最近のさやいんげんはすじのないものがほとんどですが、すじがあるものは取ってから調理します。栄養面では、必須アミノ酸であるリジンが含まれているので、かぼちゃのカルシウムの吸収を高めてくれます。また、疲労回復効果の高いビタミンB2やアスパラギン酸などがたっぷり含まれています。

トマトが苦手な子どもにもおすすめ コロコロトマトゼリー

月齢の低い子どもは、写真のようなコロコロサイズだとのどに詰まらせる危険もあるので、必ずクラッシュしてください。りんご濃縮果汁が入るので、トマトの酸味に砂糖とりんごの甘みが加わり食欲をそそられます。