カルシウム・鉄分・食物繊維を強化し、高野豆腐とツナでたんぱく質もアップした副菜です。また、ツナ水煮缶は、汁にも栄養や旨みが含まれているので、汁ごと使うことをおすすめします。
材料(幼児2人分)
だし汁 大さじ2弱
ごま油 小さじ1/2
ひじき 3g
高野豆腐 8g
ツナ水煮缶 8g
にんじん 中1cm程度
しょうゆ 小さじ1/2
砂糖 小さじ1弱
みりん 少々
さやいんげん 1本程度
作り方
  1. 1

    ひじきは水に戻し食べやすい大きさに切ります。高野豆腐は水に戻し、1cm角に切ります。にんじんは千切りにし、いんげんは1cm程に切りゆでます。

  2. 2

    鍋にごま油を熱し、ひじき、にんじんを炒めます。

  3. 3

    高野豆腐とツナ(汁ごと)を炒め、しょうゆ・砂糖・みりん・だし汁を加え含め煮にします。 

  4. 4

    最後に、いんげんを飾ります。

栄養価計算(1人当り)栄養価計算について
レシピの分量表記については、g数ではなく、ご家庭で作りやすいよう表現を変えてご紹介していますが、栄養価の計算についてはg数をもとに計算しております。ご了承ください。
カロリー

46kcal

たんぱく質

3.2g

脂質

2.5g

カルシウム

45mg

0.5mg

ビタミンA

25μg

ビタミンB1

0.01mg

ビタミンB2

0.02mg

ビタミンC

1mg

食物繊維

1.2g

食塩

0.4g

カリウム

150mg

レシピ作成・メニュー編集:グローバルキッズ 栄養士

このレシピのキーワード:
和食高野豆腐たんぱく質鉄分煮物にんじん人参さやいんげんツナひじき