具材たっぷりで栄養バランス満点!クリームパスタとの組み合わせ献立

パスタなどの麺類の時は炭水化物が多くなりがち。栄養バランスを整えるためには、具材を多めにすることがおすすめです。特に肉や魚などのたんぱく質が多い食材と、ビタミン・ミネラルの供給源になる野菜を組み合わせると◎。
口当たりまろやかなクリームパスタは、苦手な食材も食べやすくしてくれます。こってりとしたメニューなので、他のメニューはあっさりとした味付けのものでまとめてみました。

ちょっぴり濃厚なコーン風味 鮭とほうれん草のクリームパスタ

ちょっぴり濃厚なコーン風味のクリームパスタです。
使い切れなかったクリームコーンは、製氷皿などに移し替えて冷凍しておくと便利です。同量の牛乳と合わせて味付けすればコーンスープのできあがりです。

いろんなきのこをたっぷり使用! きのこソテー

いろんなきのこをたっぷり使ったきのこソテーです。
歯ごたえがあるので、よく噛んで食べることを教えてあげながら、きのこの旨みを味わいましょう。

保育園でも大人気 具だくさん野菜スープ

ベーコンからも塩分や旨みが出るので、調味料は少なめでも美味しく食べられます。具だくさんのスープでいろいろな食感が楽しめるので、保育園でもとても人気のスープです。

ひじきが苦手でも食べやすい しらすとひじきのおにぎり

ひじきが苦手でも、おにぎりにすれば食べやすいかもしれませんね。少しかためにお米を炊いて、調味料で煮たひじきを混ぜてもよいでしょう。水分は極力ない方がにぎりやすく、食べやすくなります。