夏野菜を続々収穫!おばけキュウリも登場?!の巻

手ぶらで通える話題の「シェア畑」で、野菜づくり
誰でもできる野菜づくり、本格的な農園体験が楽しめる「シェア畑」。
前回、葉物野菜の初収穫を果たしたHAPIKUスタッフ。夏野菜もすごい勢いで生長を見せています。今回は何を収穫できたのか…?
HAPIKU畑からのリポート、第6弾です♪

パクチー、スイスチャードの種をまく!

水菜、小松菜、ラディッシュを収穫したあとの一角が空いたので、別の葉物野菜を植えてみたら?という下村さんのアドバイスに従い、新たにパクチーとスイスチャードの種をまくことにしました。

 

パクチーはタイ料理などのエスニック料理でおなじみのハーブです。美容効果も高いことから、最近注目度がどんどん上がっていますね。

 

スイスチャードは聞いたことがある人は少ないのではないでしょうか?かく言う私も初めて聞きました。

フダンナともいうのですが、茎が赤や黄色とカラフルな色をしていることから「虹色菜」とも呼ばれているそうです。種がゴツゴツしていてまるで石のようです。

 

farm009_img13
茎がカラフルなスイスチャード(「ブライトライト」は品種名)。
タイ料理などでおなじみのパクチー。種はまんまるです。

葉物野菜収穫後の土を軽く耕しならしたあと、パクチーとスイスチャードの種を2列ずつまきました。芽が出るのが楽しみ!またひとつ、新たな楽しみができました♪

 

作業をすべて終わる頃には、畑に着いた時のどんより曇り空が嘘のようにすっかり晴れ渡っていました。あら、私ったら晴れ女?なんて調子の良いことを考えながら、この日も畑をあとにするのでした。

 

 

100koto-parts_02

 

 

子どもと一緒に、土や自然に触れながら農園体験してみたい!

プランターで栽培した経験はあるけど、家庭菜園はなかなか敷居高くて…。
そんなご家族の皆さん、ぜひ「シェア畑」を一度見学してみてはいかが?

シェア畑には、農具以外にも、栽培に必要なあらゆる道具が常備されていて、使い方がわからなくても、どんな小さな質問でも、アドバイザーのみなさんが丁寧に教えてくれるので安心!

HAPIKU経由で見学のお申込みをされた方には、特典として「ブロッコリースプラウトの水耕栽培キット」をプレゼント!見学お申込みの際に、フォームの「ご質問など」欄に「HAPIKUを見た」と明記してください。お電話でのお申込みの場合は、お電話口で「HAPIKUを見た」とお伝えください。

 

次回もお楽しみに♪