オートミールはシリアルのひとつで、オーツ麦と呼ばれる燕麦(えん麦=えんばく)を炒ったり押しつぶしたりして加工したものです。水分量でやわらかさが調整できます。たんぱく質・ビタミン・ミネラルが豊富で特に食物繊維が多く含まれている食材です。離乳食中期以降から利用できます。
材料(2~3食分)
オートミール 3/4カップ
牛乳 大さじ2
トマトジュース(無塩) 大さじ2
ほうれん草ペースト(葉先をゆでて裏ごししたもの) 10g
大さじ2
作り方
  1. 1

    オートミールを3つに分けます。Aにほうれん草ペーストと湯を混ぜたもの、Bには牛乳、Cにはトマトジュースを混ぜ合わせ、3色の生地を作ります。

  2. 2

    お弁当用のシリコンカップなどに下からC、B、Aの順に3層になるように詰め、ラップをして600Wの電子レンジで約2分加熱します。冷めたらラップを取り、型を逆さにして取り出します。

レシピ作成・メニュー提案:栄養士 落合貴子
撮影:村尾香織
編集:BBI

このレシピのキーワード:
オートミールトマトジュースひなまつりミルクイベント牛乳ほうれんそうほうれん草緑の野菜つかみ食べトマト