七草には少し食材が足りませんが、七草がゆの季節にちなんで、旬の食材を使ったおかゆはいかがでしょう。
やわらかく煮込んで薄く味付けし、小さく刻めば離乳食の赤ちゃんとも一緒に食べられます。おかゆは火加減や鍋の種類で、吹きこぼれや焦げ付きの心配があるので注意しましょう。
材料(幼児2人分)
ごはん 大人用茶碗1杯
400~500cc
ほうれん草 2/3株程度
にんじん 1~2cm程度
かぶ 中1/2個
かぶの葉 適量
しらす ふたつまみ
少々
しょうゆ 数滴
作り方
  1. 1

    ごはんは炊いておきます。

  2. 2

    ほうれん草はゆでて1.5cm程度に切ります。にんじんは短冊切り、かぶはいちょう切り、かぶの葉は小口切りにします。しらすは熱湯をかけ塩抜きします。

  3. 3

    鍋に水を沸騰させてごはんを加えてほぐし、にんじん、かぶ、かぶの葉を加えて煮ます。

  4. 4

    野菜に火が通り、水がとろっとしてきたら、ほうれん草としらすを加え、調味料で味を調えます。

  5. 5

    火をとめて蓋をし、5分以上蒸らします。

栄養価計算(1人当り)栄養価計算について
レシピの分量表記については、g数ではなく、ご家庭で作りやすいよう表現を変えてご紹介していますが、栄養価の計算についてはg数をもとに計算しております。ご了承ください。
カロリー

107kcal

たんぱく質

4g

脂質

0.5g

カルシウム

49mg

0.6mg

ビタミンA

95μg

ビタミンB1

0.05mg

ビタミンB2

0.04mg

ビタミンC

10mg

食物繊維

0.8g

食塩

0.4g

カリウム

177mg

レシピ作成:淡佐口 麻衣(管理栄養士)

このレシピのキーワード:
正月和食イベントおかゆお粥かぶほうれんそうほうれん草緑の野菜しらすにんじん人参お米