日本で古くから親しまれてきた発酵食品の甘酒をベースにしたまろやかな甘みのドレッシングです。
甘酒は、江戸時代には 「冷やし甘酒」と呼ばれ、夏を乗り切るための健康飲料でした。滋養に優れ、本来のからだに整えてくれます。
材料(幼児2人分)
キャベツ 葉・中1枚
スナップえんどう 4~5本程度
にんじん 中1cm程度
甘酒 大さじ1
練りごま 小さじ1と1/2強
ポン酢 小さじ1
少々
作り方
  1. 1

    キャベツ・にんじんは一口大に切り、スナップえんどうは両側の筋を取り除きます。

  2. 2

    ①の野菜に、塩(分量外)をまぶして、スナップえんどうは1~2分、キャベツは3~5分、にんじんは5~10分蒸します。

  3. 3

    甘酒・練りごま・ポン酢を混ぜてドレッシングを作り、蒸し野菜にかけます。

栄養価計算(1人当り)栄養価計算について
レシピの分量表記については、g数ではなく、ご家庭で作りやすいよう表現を変えてご紹介していますが、栄養価の計算についてはg数をもとに計算しております。ご了承ください。
カロリー

51kcal

たんぱく質

1.6g

脂質

2.7g

カルシウム

15mg

0.3mg

ビタミンA

47μg

ビタミンB1

0.03mg

ビタミンB2

0.01mg

ビタミンC

11mg

食物繊維

0.8g

食塩

0.2g

カリウム

89mg

レシピ提供:藤原さんち保育園(北海道旭川市)
レシピ作成:管理栄養士 高木 歩

このレシピのキーワード:
スナップえんどう甘酒簡単キャベツさやえんどう子どもと一緒に作るサラダにんじん緑の野菜人参野菜たっぷりアレルギーフリー