幼児食の味付けは濃くならないように注意しましょう。大人の料理の味付けの前に取り分けて作るのがいいですね。苦手だった長ねぎやにんじんも、大好きになってくれること間違いなしのメニューです。
豚肉はビタミンB1・ビタミンB6・ナイアシンがたっぷり。ビタミンBが不足しているときは、豚肉を活用するのがおすすめです。
材料(幼児2人分)
豚もも薄切り肉 40g
木綿豆腐 100g
長ねぎ 30g
にんじん 24g
ほんしめじ 20g
糸こんにゃく 16g
サラダ油 1g
(A)かつおだし汁 30g
(A)砂糖 1g
(A)しょうゆ 4g
(A)酒 2g
作り方
  1. 1

    豚肉はひと口大、豆腐は2cmの角切り、長ネギは斜め薄切り、にんじんは短冊切り、しめじは石づきを取り3等分に切ります。糸こんにゃくは下ゆでしてアク抜きし、1.5cm程度に切ります。

  2. 2

    鍋に油を熱し、中火で豚肉を炒めます。半分くらい火が通ったら残りの具も入れ、Aを加えて蓋をし、野菜がやわらかくなるまで煮ます。

栄養価計算(1人当り)栄養価計算について
レシピの分量表記については、g数ではなく、ご家庭で作りやすいよう表現を変えてご紹介していますが、栄養価の計算についてはg数をもとに計算しております。ご了承ください。
カロリー

92kcal

たんぱく質

8.3g

脂質

4.6g

カルシウム

59mg

0.7mg

ビタミンA

85μg

ビタミンB1

0.25mg

ビタミンB2

0.11mg

ビタミンC

3mg

食物繊維

1.3g

食塩

0.4g

カリウム

246mg

レシピ作成・メニュー提案:栄養士 落合貴子
撮影:村尾香織
編集:BBI 

このレシピのキーワード:
糸こんにゃくこんにゃくだし和食長ねぎもも肉とうふ豆腐しめじにんじん人参豚肉きのこ