野菜をもりもり食べられる!ソース焼きそばがメインの献立

ソース焼きそばは大人にも子どもにも人気のメニューです。具材は冷蔵庫に余っているものを活用してもOK。いろいろな食材で美味しく作れるのが、ソース焼きそばの嬉しいポイントです。
麺類がメインの時はたんぱく質が不足がちになるので、意識して副菜や汁物にプラスするようにしましょう。今回はすまし汁に豆腐を加えています。豆腐にはカルシウムも多く含まれます。
おやつは牛乳とチキンライスです。おやつというとお菓子などと考えがちですが、乳幼児にとってのおやつは3食の食事で足りない栄養を補うものなので、ごはんものなどでも良いのです。チキンライスはエネルギー源となる炭水化物、体を作るのに必要なたんぱく質などを摂ることができます。

ある日の献立ある日の献立

おやつ

冷蔵庫にある野菜を使って作れるお手軽メニュー ソース焼きそば

焼きそばは冷蔵庫によくある野菜を使って作れるお手軽メニューです。
具材はこれに限らず、キャベツやピーマン、たまねぎなどお好みのものを使いましょう。中でももやしは切る手間も省け、麺とからみやすいのでおすすめです。
にんじんももやしに合わせたサイズにすると、もっと食べやすくなりますよ。

さっぱりしてきゅうりの食感も楽しい きゅうりとひじきの酢の物

酢の物もツナを入れると食べやすくなります。

野菜で彩りあるお吸い物 豆腐のすまし汁

豆腐は絹豆腐の方が口当たりがよく、汁物にも使われることが多いのですが、今回はカルシウムをより多く含む木綿豆腐を使ったすまし汁です。

ケチャップで味付け簡単! チキンライス

ケチャップの酸味が強く感じるときは、少し砂糖を加えるとまろやかになります。ラップで丸めてつまようじの旗をさすだけでも特別感がでます。