根菜・大豆・海藻をしっかり摂取できる、おでんを中心とした和風レシピ

かつおだしが決め手の「おでん」が今回の主菜です。体を温める効果が期待できる大根、にんじんなどの根菜は、煮込み料理との相性が良く、しかもたっぷり食べられます。おでんと同じく、かつおだしを使った「もやしのみそ汁」と、カルシウムがたっぷりの「ひじきごはん」を組み合わせた和風メニューで栄養バランスも満点。普段の食事で不足しがちな大豆と海藻をとることもできます。

ある日の献立ある日の献立

お昼ごはん

具だくさん!和風炊き込みご飯 ひじきごはん

カルシウムや食物繊維が豊富なひじきを使った炊き込みご飯をおにぎりにしました。
冷めてもおいしく食べられるので、おやつにしてもぴったりです。

一口大で食べやすいおでん おでん

根菜と厚揚げのシンプルなおでん。かつおだしのしみた和風ポトフのような味わいで、野菜嫌いの子どもも食が進む人気メニューです。

もやしとにらのシンプルな組み合わせ もやしのみそ汁

もやしとたまねぎの歯ごたえがシャキシャキ楽しいおみそ汁です。
野菜は食べやすく切り揃えます。にらの緑色が彩りになっていますね。

簡単なおやつ 揚げパン(きな粉)

作り方はとっても簡単です。表面を揚げるだけなので、少ない量の油でも作れます。
パンを食べやすい大きさに切るのは、揚げあがってからがおすすめ。パンを切ってから揚げると、パンが油をたくさん吸ってしまいます。