絵本とおもちゃで「ゆっくり子育て」しませんか?

「百町森」の店主・プーおじさんこと柿田友広さんが、おすすめの絵本やおもちゃをNAVIします。

おもちゃ

今回は、「百町森」店主、柿田さんが考案 & デザインしたおもちゃを2つご紹介します。

 

『ドライビングシート2016』

hyakuchomori003_img04

私、柿田は大の車好き! 子どもの頃から今に至るまで、ずっと自動車少年なんです。そんな私が、車好きの子どものために考えたのが、このドライビングシートです。

ある日、「プラントイ」(タイの木製玩具ブランド/メーカー名:プランクリエーション)の社長さんに、「私が子どもだった頃、こんなおもちゃがあれば、もっともっと遊んだと思うんです」とお話したところ、本当に作ってくれたのです。うれしいっ!

 

hyakuchomori003_img16
①ハンドル ②ダッシュボード左側にはシフトレバーを配置 ③ダッシュボード右側には、方向指示レバー、イグニッションスイッチを配置 ④スピードメーター。針の位置を手で変えることができる。 ⑤ブレーキとアクセル

 

ここがおすすめ!

ハンドルやスピードメーター、アクセルペダルやブレーキペダルはもちろんのこと、イグニッションスイッチ、ウインカーレバー、シフトレバーまで装備されています。子どもの運転手気分が高まること間違いなしです。

自家用車、バスやはたらく車(トラック、ブルドーザ、消防車など)のほか、汽車・電車、飛行機のパイロットなど、いろいろな乗り物の運転手になることができます。

 

『ドライビングシート2016』

対象年齢:2歳~
作者:柿田友広
寸法:W31×L44×H46cm
組み立て:少々(ハンドルを木ねじ2本で軸に固定))
メーカー:プランクリエーション社(タイ)
価格:14,000円+税

詳しくはこちら
http://www.hyakuchomori.co.jp/toy/p/IMPT027750.html

 

 

 

木のままごと(2人用・4人用)

本気でごっこ遊びをするときは、本物に近いもので、中に花はじきなども入れられるこのサイズが子どもにはうれしく、より楽しめると思います。日本の食卓に欠かせないはしや急須、汁わんなど、ヨーロッパのままごとセットにはない、日本的な食器をそろえてみました。百町森のオリジナル商品です。

 

ここがおすすめ!

これまであった、日本製の木製ままごとセットよりもひと回り大きめ、本当の子ども用食器よりは、ひと回り小さいサイズになっているところに注目して下さい。

 

『木のままごと』2人用

対象年齢:1~7歳

寸法:茶わんφ10cm、汁わんφ9cm、湯飲みφ5cmxH5cm、はしL16cm、急須φ7cm
素材:ブナ(ヨーロッパビーチ/ドイツ、クロアチアなど)

内容:茶わん2個、汁わん2個、湯飲み2個、はし2膳、急須1個

制作:百町森(日本)

価格:7,500円+税

詳しくはこちら
http://www.hyakuchomori.co.jp/toy/p/HYNNMM020.html

 

『木のままごと』4人用
対象年齢:1~7歳

寸法:茶わんφ10cm、汁わんφ9cm、湯飲みφ5cmxH5cm、はしL16cm、急須φ7cm

素材:ブナ(ヨーロッパビーチ/ドイツ、クロアチアなど)

内容:茶わん4個、汁わん4個、湯飲み4個、はし4膳、急須1個

制作:百町森(日本)

価格:13,000円+税

詳しくはこちら
http://www.hyakuchomori.co.jp/toy/p/HYNNMM040.html