苗を植えて1週間、早くもミニトマトのつぼみ発見♪トウモロコシ12株を植える!の巻

手ぶらで通える話題の「シェア畑」で、野菜づくり
誰でもできる野菜づくり、本格的な農園体験が楽しめる「シェア畑」。
前回の作業で他の畑にだいぶ追いついたHAPIKU畑。野菜たちの育ち具合は…?害虫や病気への対策はどうすれば…?
HAPIKU畑からのリポート、第4弾です♪

育ち具合は順調!ミニトマトにはつぼみも…

前回の作業からおよそ1週間後の5月19日、葉物野菜や先日植えた苗はどうなっているだろうと期待半分、不安半分、十日市場のシェア畑へ。

 

既に芽が出ていた葉物野菜は、見分けがつく程に育っていました。小松菜はあと2週間もすれば食べられるそうです!

まだあまり芽が出ていないように見えるところも、これから出てくるとのこと。野菜によって発芽の時期も違うんですね。

 

farm007_img01
葉物野菜はこんな感じに育っています。
(左上から時計回りに)水菜、小松菜、オカヒジキ、ラディッシュ

夏野菜の苗も元気です。ミニトマトの苗には小さなつぼみもできていました。

コンパニオンプランツ(虫よけのためのマリーゴールドとバジル)もちらほら芽が出てきています。

 

ミニトマトのつぼみ。花が咲くのが待ち遠しい!
コンパニオンプランツの芽も出ています。

畑に来るたび野菜が生長するようすが見られるので、畑に来るのが楽しみになります。

 

あなたの近くの「シェア畑」を検索!