おもちといっても上新粉をつかった歯切れのよいおもちです。小さい子どもでも食べられます。
さつまいもは食物繊維も多く、便秘の改善にもいいですね。
さつまいものビタミンCは熱で壊れにくいのもうれしいポイントです。
材料(幼児2人分)
さつまいも 中1/3本
上新粉 大さじ2
きな粉 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ2
少々
作り方
  1. 1

    さつまいもは適当な大きさに切り、茹で、やわらかくなったら、水を捨ててつぶします。

  2. 2

    ①に上新粉を加えて混ぜます。このとき、パサパサとまとまらない場合は、水を少し加え、ひとまとめになるようにします。

  3. 3

    耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをし、2分程度レンジで加熱します。粉っぽさが消え少し透明がかり、混ぜた時に弾力がある状態が目安です。

  4. 4

    やけどをしないよう、水をつけた手、またはぬれ布巾に包んでよくこねます。

  5. 5

    手に水をつけながら、団子や好みの形に丸めます。棒状に伸ばし、カットしてもいいです。

  6. 6

    きな粉、砂糖、塩を混ぜ合わせたきな粉砂糖をつけ、出来上がりです。

栄養価計算(1人当り)栄養価計算について
レシピの分量表記については、g数ではなく、ご家庭で作りやすいよう表現を変えてご紹介していますが、栄養価の計算についてはg数をもとに計算しております。ご了承ください。
カロリー

142kcal

たんぱく質

3.4g

脂質

1.7g

カルシウム

30mg

0.9mg

ビタミンA

1μg

ビタミンB1

0.07mg

ビタミンB2

0.04mg

ビタミンC

15mg

食物繊維

2.2g

食塩

0.1g

カリウム

369mg

レシピ作成:淡佐口 麻衣(管理栄養士)

このレシピのキーワード:
お餅もち和菓子和スイーツきな粉きなこお弁当つかみ食べ上新粉いもさつまいも