卵焼きに切干し大根。なんだか不思議な組み合わせのように思いますが、よく合います。
煮物を作ったら、汁気を切って具材を刻み、卵焼きの具にしてアレンジしてみるのもいいですね。
材料(幼児3人分)
適量
切干大根 9g
いんげん 2本程度
しらす 大さじ2
かつおだし 45cc
しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1/2
2個
小ねぎ 適量
作り方
  1. 1

    切干し大根はもどしてからよく洗い、細かく切ります。しらすは茹でて塩抜きをし、小ねぎは小口切りにします。

  2. 2

    かつおだし、しょうゆ、みりんを合わせ、①を煮ます。

  3. 3

    ボウルに卵を割り入れ、②をよく混ぜ合わせます。

  4. 4

    油を熱したフライパンで焼き、適当な大きさに切ります。

栄養価計算(1人当り)栄養価計算について
レシピの分量表記については、g数ではなく、ご家庭で作りやすいよう表現を変えてご紹介していますが、栄養価の計算についてはg数をもとに計算しております。ご了承ください。
カロリー

70kcal

たんぱく質

5.4g

脂質

3.7g

カルシウム

49mg

0.7mg

ビタミンA

55μg

ビタミンB1

0.04mg

ビタミンB2

0.15mg

ビタミンC

1mg

食物繊維

0.8g

食塩

0.5g

カリウム

180mg

レシピ作成:淡佐口 麻衣(管理栄養士)

このレシピのキーワード:
朝食玉子切干大根簡単たまごお弁当いんげん緑の野菜しらす