7,8ヵ月ごろになると鶏肉や赤身の魚など少しずつ食べられる食材が増えてきます。お肉はモソモソと食べにくいことが多いので、すりつぶして野菜と混ぜたり、とろみを付けてあげましょう。
材料(幼児1人分)
だし汁 適量
鶏ひき肉(またはささみ) 10g
たまねぎ 10g
じゃがいも 15g
ほうれん草の葉先 2枚程度
ミニトマト 2個
しょうゆ 2,3滴
片栗粉 適量
作り方
  1. 1

    小鍋に水を入れ、鶏ひき肉を入れて混ぜながら火にかけ、バラバラになるようにして火を通します。

  2. 2

    鍋にだし汁を入れ、みじん切りにしたたまねぎとじゃがいもを入れてやわらかく煮ます。

  3. 3

    ほうれん草はやわらかくゆでて細かく刻みます。

  4. 4

    トマトは湯むきして皮をとり、種も取り除いたらみじん切りにします。

  5. 5

    ②に①のひき肉、③のほうれん草、④のトマトを加えてひと煮たちしたら味付けし、水溶き片栗粉でとろみを付けます。

レシピ作成:淡佐口 麻衣(管理栄養士)

このレシピのキーワード:
ささみほうれんそうほうれん草緑の野菜チーズ鶏肉ひき肉たまねぎ玉ねぎ玉葱じゃがいもトマトいも