うどんにプラス!<br>不足しがちなカルシウムを補う組み合わせ献立

メインをうどんにしたときに、なにをプラスしよう?
この日はうどんに使うお肉の量は少な目なので、卵焼きを添えてたんぱく質をプラス。
また、干しえび・切干大根・しらすにチーズ…と、カルシウムを多く含む食材を取り入れた、カルシウム強化メニューです。

不足しがちな栄養素は、ひとつの食材をたくさん使って補おうとするよりも、できるだけたくさんの食材を使って補う方が、全体的にバランスのよい食事になりますよ。

そうめんや豆腐にかけても! ジャージャーうどん

うどんのアレンジレシピです。うどんにからめて食べるので、肉みその味付けはしっかりめに。
うどん以外にもそうめんや豆腐などにかけてもいいですね!

卵と切干大根は相性もばっちり 切干大根入り卵焼き

卵焼きに切干し大根。なんだか不思議な組み合わせのように思いますが、よく合います。
煮物を作ったら、汁気を切って具材を刻み、卵焼きの具にしてアレンジしてみるのもいいですね。

干しえびの旨みが美味しい♪ もやしスープ

干しえびの旨みが美味しいスープです。
干しえびは一度水で戻すと刻みやすいです。戻した水も、だし汁として使いましょう。

ほんのり焦げたチーズが美味しそう! チーズおかか焼きおにぎり

ほんのり焦がしたチーズが食欲をそそります。
焼きおにぎりにすることで、米粒が手にくっつきづらくなり、手で食べやすくなります。