大収穫を夢見て、いざ畑へ!ワクワクドキドキ!!の巻

farm004_img05

farm004_img05sp

手ぶらで通える話題の「シェア畑」で野菜づくり

「野菜づくりに挑戦してみたい、そんな気持ちはあるけれど、

何から手をつけたらいいのかわからない!」

 

そんなもやもやを抱え、早1年・・・

HAPIKU制作スタッフ達は2年目の春を迎えようとしておりました。

そこへ、耳寄り情報が!

 

「野菜づくりの知識がなくても、
プロのサポートを受けながら、本格的に畑デビューできる方法があるんですよ!」

 

情報を寄せてくださったのは、株式会社アグリメディアさん。

首都圏を中心に約60箇所、サポート充実の畑のレンタルサービスをはじめ、様々な形で農地を保全し、都市に住む人たちと農家をつなぎ、日本農業の発展に貢献している企業です。

 

「手ぶら通えて誰でも楽しめる畑づくり。その名も「シェア畑」です!

とにもかくにも一度体験してみませんか!?」

 

ん??シェアということは、シェアハウスやシェアオフィスみたいに、

他の人と一緒に同じ畑で作業して、みんなで収穫するってこと?

それとも家庭菜園みたいに区画があるの?

 

百聞は一見にしかず!まずは体験するしかない!

ということで、アグリメディアさんに協力をお願いし、

「HAPIKU畑づくりプロジェクト」がスタートしました。

 

あなたの近くの「シェア畑」を検索!